来年3月24日に開かれる「さが桜マラソン2019」の参加者募集が2日に始まる。定員はマラソン(42・195キロ)が8500人、ファンラン(9・8キロ)が1500人の計1万人で、大会事務局は早めの申し込みを呼び掛けている。

 インターネット、携帯電話サイトからの申し込みは2日午後8時から始める。先着順で、前年は受け付け開始から1時間弱で定員に達した。郵便振替用紙からの申し込みは2日だけの募集で、定員を超えた場合は抽選になる。

 大会事務局は「ネットからの申し込みは、時間帯によってはアクセスが集中し、つながりにくい可能性があります。迷惑をお掛けするかもしれませんが、全国からの参加をお待ちしています」と話す。

 参加料はマラソン9500円、ファンラン4千円。申し込みに関する問い合わせはエントリーセンター、電話0570(010)404。

 大会は佐賀新聞社、佐賀陸上競技協会、佐賀県、佐賀市、神埼市が主催、ミサワホーム佐賀特別協賛で開かれる。